アーカイブ

『あたりまえを描きなおす こころみ』
小金井アートフル•アクション!(小金井市芸術文化振興計画推進事業)では、2009年度から、複数のアーティストを招き、市内各所で市民とアーティストが恊働し、作品を制作する活動を行っています。
2011年度は、市立本町小学校を拠点に、児童とともに作品の制作やワークショップを行いました。
2012年度は、市立南小学校での淺井裕介による<植物になった白線@小金井>プロジェクト、市立本町小にて、岩井優と児童が協働した作品制作を行います。
《あたりまえを描きなおす こころみ》展では、これまで小金井市で行った実践を振り返る展示として、本町小での<植物になった白線@小金井2011>の焼き付け作品、子供たちの作品の展示、ならびにダンスデュオほうほう堂のフィルムを上映します。
また、岩井優の小金井でのかつての作品制作をはじめ、多様な活動を紹介します。
この機に、地域と学校、芸術文化活動の新たな関係と可能性について考えてみませんか?



関連企画(お問い合わせ:NPO法人アートフル•アクションまで)
◉淺井裕介 南小白線プロジェクトを語る◉
普段は見られない制作のプロセスについて語ります。子供とアートについて話してみませんか?
日時:11月21日(水)16:00から17:30/場所:小金井市立南小学校(スリッパをご持参ください)
◉白線プロジェクト 制作ボランティア募集◉
白線シートを植物や動物の形に切り、アスファルトに焼き付けます。作品をバーナーで焼き付ける制作ボランティアを募集します。見学のみも大歓迎
日時:11月23日(金)・24日(土)9:00〜日没 部分参加可/場所:小金井市立南小学校玄関前。

問合せ;NPO法人アートフル•アクション
TEL:050-3627-9531 E-mail:artfullaction@gmail.com
日時™‚
11月25日(日)〜12月1日(土)12:00〜20:00 会期中無休
場所
小金井アートスポットシャトー2F
?淺井裕介
1981年 東京都生まれ、熊本県在住
主な展覧会歴
2011-2012年 「MOTコレクション | 特別展示 淺井裕介」東京都現代美術館、東京
2011年  「水・火・大地」熊本市現代美術館、熊本
2010年  「あいちトリエンナーレ2010」長者町地区、愛知
2009年  「アジア現代美術プロジェクト- City_net Asia 2009」ソウル市立美術館
?岩井優
1975年京都生まれ。これまで岩井は「清掃/洗浄」に焦点をあて、それらがエスカレートしていく様を「クリーナーズ・ハイ」と名付け制作の主軸にしてきた。映像やインスタレーションなどを使い私たちの暮らしにある清潔への欲望を、矛先をずらしながら問い直している。主な個展に「Dancing
Cleansing」(タクロウソメヤコンテンポラリーアート、東京、2011)、「The M.I.X. All clean/ever
dirty」(Treasure hill artist village、台湾、2010) 主なグループ展に「Tokyo
Story2011」(トーキョーワンダーサイト渋谷、東京、2012)、「Artisterium 2011 "Free
fall"」(トビリシ、グルジア共和国、2011)など
http://masaruiwai.com
?ほうほう堂
新鋪美佳と福留麻里による身長155cm ダンスデュオ。これまでに国内外20 都市以上の劇場や美術館などで作品を発表。2009 年からは月に1
度、劇場を飛び出し日常的な場所で踊ってYouTube
上で発表する「ほうほう堂@」シリーズを開始、その集大成公演である一軒家公演「ほうほう堂@留守番」はDVD
としてHEADZより刊行。また、ほうほう堂の振付に対し、複数のDJ や音楽家が異なる音楽を合わせるセッションシリーズ「ほうほう堂×DJs
!!」を行なうなど、ダンスの拡張を様々な方法で試みている。http://hoho-do.net/
主催
東京都、東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史文化財団)、小金井市、NPO法人アートフル・アクション

Archive