2022-07-30

【参加者受付中】令和4年度小金井市芸術文化振興計画推進事業 「0,1歳の子どもと保護者のための芸術文化体験講座」 からだのことばでおしゃべりしよう

<まだ定員に達していないためお申込み受け付けています>

ゆらゆら……くるくる……とことこ……そろそろ……ぴょんぴょん……ぶらんぶらん

0,1歳の子どもとその保護者の方を対象にした、からだを動かすワークショップです。
講師のはらだまほさんの動きを真似したり、松村拓海さんの音楽に合わせて動いてみたり、その場での「からだのことば」を感じて動いてみる……それは言葉をつかわないコミュニケーションになり、遊びのヒントにもつながります。

たとえば……
*まずは、からだを少しずつゆるゆるほぐしてみる
*まほさんの動きをそろそろ真似してみる
*お子さんをおひざに乗せてゆらゆらしてみる
*拓海さんの音楽に合わせてふわふわ動いてみる……などなど

からだを動かしてみる……いつもと違う動きをするだけでも、リフレッシュになりますよ。
からだをほぐして、心も柔らかくほぐしてあげましょう。
お子さんと一緒に、”からだでおしゃべり”してみませんか?

【日 程】
第1回: 9月14日(水)
第2回: 10月13日(木)
第3回: 11月14日(月)
第4回: 12月5日(月)
第5回: 1月11日(水)
第6回: 1月31日(火)
(※時間は10時~10時半または11時半~12時または14時~14時半のいずれか。月齢等で分けます)

【場 所】  宮地楽器ホール 小ホール

【対 象】 8月1日時点で0~24ヶ月のお子さんと保護者

【参加費】 全6回1,000円 (初回時にお支払いいただきます)

【定 員】 24組 (各グループ8組迄・定員を超えたお申し込みがあった場合は抽選)
定員に達しなかった場合は、継続募集(定員に達した時点で締め切ります)

【申込期間】 8月1日(月) 10時 ~ 8月5日(金) 17時 

申込受付中(定員に達した時点で締め切ります

【申込】 申込専用フォームまたはFAX、EメールでNPO法人アートフル・アクションまで
メール、FAXの場合は
*件名に <「からだのことばでおしゃべりしよう」申込> と入れてください
(1)保護者氏名(ふりがな)
(2)お子さんの氏名(ふりがな)
(3)お子さんの生年月日
(4)メールアドレス(artfullaction@gmail.comからのメールを受け取れるようにしてください。
(5)電話番号(連絡のつきやすいもの)
を明記しお送りください。
メール: artfullaction@gmail.com
FAX: 042-316-7236

申込専用フォーム

◇講 師 紹 介◇

はらだまほ
振付家/パフォーマー

立教大学現代心理学部映像身体学科卒。
言語と身体の関係性を中心に「おどり」について多面的に思考し、動作から「おどり」になる瞬間や身体が踊り出す瞬間にこだわって作品を紡ぐ。ジャンルや世代をを問わずパフォーマンス・振付・ワークショップなど多様な活動を展開している。
2015年より乳児のための舞台芸術に積極的に取り組み、ダリア・アチン・セランダー(セルビア)、アリツィア・ルブザック(ポーランド)など海外の演出家の作品に多数出演。国内ツアーをはじめ、ポーランド公演やイタリア公演、北京公演に参加した。
日常の中に、ふと気がつくと隣にあるような”おどり”を探している。

はらだまほ

松村拓海
フルート奏者/作曲家

ギターやピアノ、サックスやクラリネットなども演奏するマルチプレイヤー。
ソロやリーダーユニット”+81”の活動の他、テレビや映画音楽、CM音楽やラジオジングル制作、レッスンやワークショップなどの活動にも力を注ぎ、
即興演奏と絵画のコラボレーションや自作のコンピュータープログラムを使ったインスタレーション展示”Trees”なども行っている。
主な参加バンドと共演者は、Kenichiro Nishihara、菊地雅晃、菅原慎一、Gregg Green、港大尋、西尾賢、1983、Peno、俺はこんなもんじゃない、nariiki、黒岡オーケストラ、ソボブキ、Le gros tubeなど。

<注意事項>
※新型コロナの感染状況によって、実施方法が変更になったり、延期、中止になる場合がございます。予めご了承ください。
※実施される場合でも、参加についてはどうぞご無理のないようにご判断ください。
※会場の換気、検温、消毒など、新型コロナウイルス感染予防への対策を行います。
※保護者の方は必ずマスクを着用してお越しください。
※個人情報は厳重に管理し、本事業の運営およびご案内のみに使用しますが、新型コロナウイルス感染者が出た場合、必要に応じて保健所等への提出を行う場合があります。