保育園プロジェクト'15けやき保育園

保育園アートプロジェクト けやき保育園「けやきまつりプロジェクト」

【概要】
父母会主催で行われている「けやきまつり」を、父母会、保育園、NPOが合同で運営し、参加型のイベントとして実施した。誰かがリーダーシップをとり決められたゴールを目指すのではなく、それぞれが対等な立場で対話を重ね、役割を分担しあいながらプロジェクトを進めることとした。
内容については、『参加者全員が、制作・表現活動を通じ、日常生活で味わえない体験を楽しむ』こと、そのために『それぞれの人のニーズに合わせていろいろな参加のバリエーションを選べる』ことができるようなプログラム作りを目指し、父母や保育園から出たたくさんのアイデアを生かし、「木」をテーマとした、ストーリー性のある、音楽・身体表現及び造形のワークショップを行った。

【プログラム名】
けやきまつり「おおきな「き」に集まる仲間たちに変身して、けやきランドの音楽隊とパレードしよう!」

【日程】
プレワークショップ(5歳児対象)
第1回:けやきランドの音楽隊との交流、「き」のつくことばさがし、みんなで歌う
第2回:大きな「き」にはっぱをつける、横断幕の作成
第3回:オリジナルソング「けやきの<き>」を歌う、みんなで振り付けを考える、プチパレード
親子衣装制作:自由参加。園児とその保護者の希望者が来園し、ビニール袋やリサイクル品で衣装をつくる
けやきまつり:前半は造形ワークショップ(衣装と楽器作り)。後半はホールでのコンサートと廊下のパレード。


スタッフ

  • ItoAsuka

【主催】
東京都/小金井市/アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)/NPO法人アートフル・アクション
【助成】
一般財団法人地域創造/文化庁


2016-12-15

14:06

月曜、水曜とお休みしたので、今日出勤しました。

主に、12月9日のけやき保育園振り返りのテキスト起こしをしました。去年の続編で今年もアートと音楽のプロジェクトをした、ということではなく、職員、父母が、それぞれに去年の体験からえたものがあり、それを活かした一年間があって今に至っていることを聞くことができ、改めて気づかされたこともたくさんありました。

成果として、きちんとまとめたいと思います。

 

 

  • ItoAsuka