学校連携プロジェクト ’15前原小+第四小

学校連携事業 前原小学校+第四小学校「音の贈り物」

【概要】
能などの伝統芸能が笛や鼓、装束などを、世代を渡って大切に使い継ぐように、「まだ見ぬ誰かに何かを伝える」、「まだ見ぬ誰かを思って造形をする」ことを考えるきっかけとなるよう、2つの学校間を跨ぐプログラムを組んだ。ひょうたん・竹・板材・鋼材・サンゴ・くるみなど扱いが容易でない自然素材とじっくり向き合うなかで、それぞれが自分の表現を見つけていくことを目指した。
ワークショップの内容は、楽器制作(第1~2回)・音を描く(第3回)・合同発表会(第4回)の全4回のプログラムで実施。各授業に市民スタッフなどの大人が関わるようにし、材料の加工などをサポートした。また、各回で市民スタッフがレクチャーやデモンストレーションを行い、ワークショップの導入をした。第4回の合同発表会では、市民ミュージシャンのリードで前原小・第四小の児童が交流し、合奏を行った。

【開催日と内容】
12月7日(月)前原小学校 楽器制作①
12月8日(火)第四小学校 楽器制作①
12月10日(木)第四小学校 楽器制作①
12月10日(木)第四小学校 楽器制作①
12月14日(月)前原小学校 楽器制作②
12月15日(火)前原小学校 楽器制作① 第四小学校 楽器制作②
12月17日(木)第四小学校 楽器制作②
12月22日(火)前原小学校 楽器制作②
1月12日(火)前原小学校 音を描く 第四小学校 音を描く
1月14日(木)第四小学校 音を描く
1月18日(月)前原小学校 音を描く
1月28日(木)前原小学校 合同発表会


【主催】
東京都/小金井市/アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)/NPO法人アートフル・アクション
【助成】
一般財団法人地域創造/文化庁