小金井と私 秘かな表現 '16

小金井と私 秘かな表現「市民生活展 想起のボタン」

【開催日】
平成28年8月23日(火)~28日(日)(市民生活展 想起のボタン)

【facebook】
「小金井と私 秘かな表現」 https://www.facebook.com/recallkoganei/


お知らせ・関連資料


関係するアーティスト・研究者

  • アサダワタル

関係する場所

  • シャトー2Fギャラリー&カフェ

スタッフ

  • 荒田 詩乃
  • きっちゃん
  • MiyashitaMiho

【主催】
東京都/小金井市/アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)/NPO法人アートフル・アクション
【共催】
小金井市民交流センター指定管理者こがねいしてぃ共同事業体
【助成】
一般財団法人地域創造/文化庁


2017-05-11

16:44

昨年度の事業報告に使うため、小金井と私 秘かな表現 「想起のボタン」で開催された座談会のまとめを作成しています。8月から9か月ほど経った今、あらためてその時の言葉に触れ、面白かったなあと思ったりしています。

たぶん、記憶は、もともと頭の中にあるものを再生しているのではなく、振り返るときの自分の状況やいろんな事の中で日々生まれてゆくものなんですね。子どもが生まれて、環境が変わって、その中で夏の座談会の事を思い出していると、あの時聞いた言葉のまた少し違う表情が見えてくるような、そんな気がしています。

  • 荒田 詩乃
  • つぶやき

2017-03-08

13:32

3月5日、「小金井と私」今年度最後のWS。久しぶりにお見えになる方もいて、「家」感のある会場は和やかな雰囲気でした。

回を重ねるごとにメンバーのみなさんが、ささやかだけど確実に何かを感じとっているように思いました。

来年度が楽しみです。

  • きっちゃん
  • アサダワタル

2017-02-02

17:58

1月28日に「小金井と私」第3回ワークショップが行われました。今回は宮下さん不在の運営で、私はひとりでてんやわんやでしたが、助っ人で来ていただいたスタッフのみなさんのおかげで無事に終えることができました。ありがとうございました。臨機応変にテキパキと動ける人はかっこいいなと思いました。

 

※WSの様子はこちら

https://m.facebook.com/recallkoganei/

 

  • きっちゃん
  • アサダワタル

2017-01-16

10:23

1月15日に、小金井と私 秘かな表現 3rdシーズンWS の第2回目が行われました。詩乃さん不在のWS運営で「不安ですね…」と、つぶやくひなこちゃん。スタッフのみなさんのご協力のおかげで無事に終わりました。

※WSの様子はFacebookに投稿します。

https://m.facebook.com/recallkoganei/

  • きっちゃん
  • アサダワタル
  • シャトー2Fギャラリー&カフェ
  • つぶやき

2016-12-31

21:59

本年最後のミーティング。

東京駅のスタバで、アサダさん、きっちゃん、しのさん+宮下の三方向。

当然ながら、電波の状態悪く、しかも、他のお客さんは年の瀬行楽。大きい声も出せず。そこで、スカイプでつないで、手で入力。チャット状態。ときどき書き込みの応答のタイミングがずれて。それはそれで面白い。喋ったことがどんどん消えていくのではなく、入力したものがそのまま、時間のタグが付いていてこれって、結構使えるかもしれない、なんて。

次回のワークショップの打ち合わせ。記憶をめぐる手触りと手がかり。面白いな。

参加者の皆さんの個別の記憶と個別の記憶が、何かのことっとした出来事で重なり合っていく。面白いダイナミズム。重層的KJ法。

 

  • MiyashitaMiho
  • つぶやき

2016-12-28

15:52

ワークショップの参加者の方でまだお会いしていない方に、ご連絡しました。次回からワークショップに参加してくれるといいな。連絡用のfacebookグループに、私1月からお休みしますよ、の記事を投稿しました。残りは、小金井と私は、31日のスカイプでのmtgを残すのみです。

なんだか、あの夏の日が懐かしいなと思います。私は何をしたらいいかわからない中で、ただどうしようどうしようと焦りばかり抱えていました。結局私はあの場で何もできなかった気もするし、こんな事を言っていいのかわからないけれど、それはそれでよかった気もします。たくさんのスペシャルな人たちが、様々な状況のなかで色んな気持ちや想いを持ちながら、あのプロジェクトに向き合ってくれて、なんだかよくわからないヘンテコな時間を一緒に過ごせたこと、それを大事にしたいなと思います。

これからまたワークショップ、面白くなっていきますね。たのしみたのしみ。

  • 荒田 詩乃
  • つぶやき

2016-12-26

11:18

おほほ。段ボールで工作が大得意の清水さん。

想起のボタンの際も、たくさんの作品を作ってくれました。中でも、段ボールによる『武蔵野夫人』の道行。それを、マサキさんが、パッケージしてプレゼントしてくれました。素敵

です。うりゃー。回転している。

  • MiyashitaMiho
  • つぶやき

2016-12-07

15:24

12月4日の片付け。次回の会場探し。連絡、Facebook投稿など。

会場、悩んでいます。条件にぴったりあうぜ!ってところがあればいいのだけれど、そうでもないし。ひとつの条件をとれば、もうひとつがうまくゆかなかったり。結局は何を優先にするかだと思います。悩んでると場所無くなるし。むつかしや。

Facebookの投稿も難しいなあと思ったり。ワークショップのわくわく感、不思議なゆるゆるな広がりを伝えたらなあ。カタいなあと思う。

  • 荒田 詩乃
  • つぶやき

2016-12-04

19:29

今日は小金井と私 秘かな表現、サードシーズン1回目のWSでした。新しいメンバー、三人も参加してくれました。

新しい人が増えて、それぞれのメンバーの存在があの雰囲気のなかで色んな役割を及ぼしているのだなと改めて思ったりしました。プロジェクトは、だから生き物なのですね。きっと。

新しいことがはじまりそうな予感でワクワクします。まちに放たれてゆく秘かな表現。境界を壊すのではなく、ゆるめるのですねとメンバーの方が言ってたのが印象的でした。

  • 荒田 詩乃
  • つぶやき

2016-12-03

14:12

夏の展示のインタビューのDVDをメンバーに配る用に焼いています。

メディアとかそういうものに苦手意識を持っていたのですが、どうにか焼けないかと、朝から家のパソコンで四苦八苦して、途中くじけそうになりながら、なんとかできました。達成感。

  • 荒田 詩乃
  • つぶやき

2016-12-02

20:38

日曜日のワークショップに使うもの探し…半分は事務所の荷物整理になりました。(ごみをまとめただけですが)

  • きっちゃん
  • つぶやき

11:32

小金井と私 日曜のワークショップに向けて準備が進んでいます。
いろいろ抜けてたり、いつもばたばたなのは仕方がないのかな。だめか。

こういう活動は人と人のつながりしかないのかなあと思います。
相手の気持ちになることは難しくて、良かれと思ったことが逆に悪い方向へ向かったり。
それでも関わる人たちに愛と尊敬がある上での、表現やプロジェクトなんだと思います。
なにがアートか私にはわからないことが多いのですが、愛と尊敬のないものは表現やプロジェクトと呼びたくないなあ。

なにができるかな。
色々抜けだらけでダメダメながら、少しずつなにか見えるといいなと模索してみます。

  • 荒田 詩乃
  • つぶやき