News

第3回 地域プロジェクトのしくみ研究会  参加者募集中

2015.01.22

地域プロジェクトのしくみ研究会
~アートプロジェクトを通して「つながりのしくみ」の可能性を考える~

第3回 コガネイのアートプロジェクトの可能性について考える


本研究会では、近年盛んに行われている「その地域ならではのアートプロジェクト」を成り立たせる仕組みを知り、学ぶことを目的として、12月~3月の期間に4つのトークセッションを行います。施設や団体の連携や協働に留まらず、人をつなぐこと、アイデアをつなぐことも協働や連携ととらえ、公共施設の相互関係、公共的なアートプログラムの新しいあり方を見据えつつ、参加者と一緒に、より創造的な活動に発展させるための連携や協働の可能性を探ります。
今回は、小金井市芸術文化振興計画に基づいて活動しているNPO法人、アートフル・アクションがどのような仕組みで成り立ち、どのような取り組みをしているのかという発表と、実際にあるいくつかのプロジェクトの事例を参考に、わが街で自分たちがアートプロジェクトにかかわることを想定し、そこから見える様々な仕組みや課題について、ポジティブシンキングで語り合います。

【第3回】
日時:2015年2月8日(日) 14時~16時
場所:小金井市民交流センタースペースN
定員:20名
お申込み・お問い合わせ:NPO法人アートフル・アクション 
メール:mail@artfullaction.net
電話:050-3627-9531(平日10時〜17時)
※お預かりした個人情報は厳重に管理し、本事業の運営およびご案内にのみ使用します。

内容:
第1部 事例発表「アートフル・アクションってなんだろう?」
第2部 ディスカッション「空きスペースは宝の山 アートプロジェクトでみつける楽しいまち」
各地で広がる空き店舗をアートスペースに変える取り組みを紹介。わが街に作るとしたら?と想定し、空きスペースの可能性を話し合っていきます。

【発表者】
第1部 高田あゆみ(東京大学大学院)
第2部 植木美江(イラストレーター。市内在住)



主催:東京都、東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史文化財団)、小金井市、NPO法人アートフル・アクション

第2回地域プロジェクトのしくみ研究会 参加者募集中

2015.01.07

地域プロジェクトのしくみ研究会
~アートプロジェクトを通して「つながりのしくみ」の可能性を考える~

第2回 美術館ってなんだろう?

本研究会では、近年盛んに行われている「その地域ならではのアートプロジェクト」を成り立たせる仕組みを知り、学ぶことを目的として、12月~3月の期間に
4つのトークセッションを行います。施設や団体の連携や協働に留まらず、人をつなぐこと、アイデアをつなぐことも協働や連携ととらえ、公共施設の相互関係、公共的なアートプログラムの新しいあり方を見据えつつ、
参加者と一緒に、より創造的な活動に発展させるための連携や協働の可能性を探ります。

今回は、市立はけの森美術館学芸顧問の薩摩雅登
先生に、地域とアートをつなぐ役割の大きな担い手である美術館がどのように運営されているのか、運営の仕組みや、今後の美術館運営の課題などについてお話していただきます。また、都内の同規模の美術館の活動に
ついても知ることで、「わたしたち」と「まちの美術館」とがよりよい関係でつながる可能性について、参加者みんなで考え、提案しあえる機会になればと思います。


【第2回】

日時:2015年1月17日(土) 13時~15時

場所:小金井市民交流センタースペースN

定員:20名

お申込み・お問い合わせ:NPO法人アートフル・アクション

メール:mail@artfullaction.net

電話:050-3627-9531(平日10時~17時)

※お預かりした個人情報は厳重に管理し、本事業の運営およびご案内にのみ使用します。



内容:

第1部 「美術館ってなんだろう?」 薩摩雅登(さつま まさと)先生

第2部 ディスカッション「地域のなかの美術館~わたしたちと美術館のよりよい関係の可能性を考える~」



【講師紹介】

薩摩雅登(さつま まさと):東京藝術大学大学美術館教授。中村研一記念小金井市立はけの森美術館学芸顧問。1956 年東京生まれ。1988
年早稲田大学大学院文学研究科西洋美術史学専攻博士課程満期修了。 1982 年ヴュルツブルク大学哲学部留学(サンケイスカラシップ給費留学生)、1988
年ヴュルツブルク大学哲学部留学(ドイツ政府給費留学生)。1991 年東京都教育庁新美術館( 現代美術館) 建設準備室学芸員、1994
年より東京藝術大学勤務。2007 年より現職。 近著に『世界美術史アトラス― 創造と伝播:紀元前4万年~現代』(監訳、東洋書林2008)、『柴田是真
下絵・写生集』(東方出版2005)など。





主催:東京都、東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史文化財団)、小金井市、NPO法人アートフル・アクション

Archive