News

「想起のボタン」 関連企画「ヒガコと私」が開催されます!

2016.07.30

東京都小金井市を舞台に、まちの大切な記憶に寄り添いながら、市民メディエイターが少しずつ記憶を表現に変換していく、「小金井と私 市民生活展「想起のボタン」」。
当展覧会の市民メディエイターである、須藤まさきさん・須藤みどりさんは、JR中央線の東小金井駅にまつわる記憶を探る過程で、当時のまちのひとの努力で駅ができていったこと、そして東小金井駅が経てきた記憶にたどりつきました。

時とともに姿を変えてきた東小金井駅は、たくさんの記憶の中に様々な姿を持っています。あなたの「ヒガコ」との大切な記憶を教えてください。あなたの記憶は、誰かの記憶が想いおこされる「想起のボタン」になるかもしれません。

小金井と私 秘かな表現 市民生活展 関連企画「ヒガコと私」
平成28年8月2日(火)~15日(月)
JR中央線東小金井駅 JR改札出口前 nonowa東小金井デリズイゾーン


主催:東京都/小金井市/アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)/NPO法人アートフル・アクション
共催:小金井市民交流センター指定管理者こがねいしてぃ共同事業体
助成:一般財団法人地域創造/平成28年度 文化庁 文化芸術による地域活性化・国際発信推進事業
企画制作:NPO法人アートフル・アクション


Archive